シャネルの新作フラフープバッグとセレブで流行りのフラフープダイエット

スポンサードリンク

シャネルの新作フラフープバッグとセレブで流行りのフラフープダイエットGOSSIPICKシャネル デザイナー ラガーフェルド フラフープ

あのシャネルが、斬新過ぎるデザインの、フラフープバッグを発表して賛否両論。

今、海外セレブの間で流行ってる、フラフープダイエットをフューチャーしてるのなら、ダサ過ぎる。

シャネルが2013年の冬春コレクションにて、フラフープの形をしたバッグを披露して、様々な方面から賛否を受けている。

自分はシャネルを持ったりしないが(男なので)、シャネル特有の精神が大好きで、ココ・アヴァン・シャネルの大ファンである。

そんなシャネルが今回発表したコレクションの様子。

毎回思うが、よっぽど綺麗な女じゃない限り、使えないモノばかりだ。

シャネル2013コレクション フラフープ バッグ

この女性が街を歩いたら、柄の悪い若者に写メ攻撃を受け、Twitter投稿のネタにされてしまう。

もし、自分の彼女がこんなバッグを登場したら、おもちゃ屋に直行し、自分用のフラフープを購入し、『スポーツ帰りのカップルです』と、カモフラージュしたくなるに違いない。

シャネルのデザイナーであるラガーフェルド氏は、今、セレブの間でブームになっている、『フラフープダイエット』からインスピレーションを受けて、このフラフープバッグを発想したと考えられている。

海外セレブ 流行り フラフープ ダイエット

フラフープダイエットとは、歌手ビヨンセを筆頭に、アンジェリーナ・ジョリーやケイト・モス、日本ではスザンヌが、ダイエットのトレーニングの一部に入れているとされている、今アメリカで話題のダイエット方法。

痩せるのか?売れてるってことは、痩せるってことだね。

自分はフラフープが苦手で、一度も回せたことがない。

なぜか、女の子にフラフープが上手な子が多くて、小学生の頃は、フラフープを回してる女の子を、遠くからコソコソと眺めてた思い出がある。

なので、自分にとってのフラフープは、『女の子との距離』である。

けど、その距離が魅力的に思える。

もし、日本でフラフープダイエットが流行ったら、小学生の頃に夢見た、高嶺の花のような女の子が増えて、自分と女の子の距離がさらに遠くなる。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です