アン・ハサウェイのショートヘアーに見る決意

スポンサードリンク

アン・ハサウェイのショートヘアーに見る決意GOSSIPICKアン・ハサウェイといえば、あのお人形のようなロングヘアーがチャームポイントでもあったが、ここ近年、髪型をばっさりショートに変えたのだ。

アンハサウェイ ショートヘア 画像

アン・ハサウェイのショートヘアーに彼女の女優としての大きな決意が眠っていることが伺えるエピソードがある。

彼女がショートに髪型を変えたのは2011年頃だ。

この頃はアリスワンダーランドの悪役を熱意した、意外な面を世間に知らしめた時期だった。

その時のインタビューにて、可愛いお姫様のような役は、しばらくゴメンだとか・・・・。

つまり、アン・ハサウェイは演技派を目指し始めたのだ。

髪型をショートヘアーに変えてからのアン・ハサウェイ

これまでのアン・ハサウェイといえば、ファッショントレンドを取り入れた「プラダを着た悪魔」や、少女たちに絶大な支持を得た「プリティプリンセス」にて女性が憧れる魅力的な女性を演じた。

世間のアン・ハサウェイのイメージといえば「女の子が憧れる可愛い女性」というものだった。アン本人はこの自分のかつてのイメージに、女優としての先の人生に限りを感じたのだ。

実際のアンといえば、かなり素朴な女の子で、特別知的であったり、ストイックってわけではない。なので、ここ最近の変わり様には驚かされる。

アン・ハサウェイは髪型をショートにしてから、アクションや悲劇のドラマなど、これまでにないシリアスな映画にて評判の良い演技を披露し。「レ・ミゼラブル」では助演女優賞を受賞した。これはアン本人の本格派への方向性の変更が上手くいった証拠だ。

これから、また可愛い女性も演じて欲しいとも思うが、自分のキャリアをあるがままに突き進むプロフェッショナルな彼女も追っていて楽しいものである。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です