アヴリル・ラヴィーンの反日の理由が凄い・・・

スポンサードリンク

アヴリル・ラヴィーンの反日の理由が凄い・・・GOSSIPICK国内のアヴリル・ラヴィーンファンの間でも、このアヴリルの反日疑惑は関心が強い。しかし、実際のアヴリルは「日本はあたしのサイズのTシャツがたくさん売ってて好き!」と、日本での買い物や観光を毎回楽しんでると、多くのインタビュー内で本人が語っている。

アヴリルラヴィーン 反日 日本嫌いアヴリル・ラヴィーンは来日を控えており、多くのメディアで話題になっている。

『グッバイ・ララバイ』を引っ提げてのアヴリ ル・ラヴィーンのジャパン・ツアーが2012年2 月に開催されるにあたり、『グッバイ・ララバイ来日記念スペシャル・エ ディション』が12月21日に急遽発売される。

CDには、「ワット・ザ・ヘル」のカラオケ・ バージョンやリミックス・バージョンを含む全3 曲がボーナス・トラックとして収録され付属DVDには「ワット・ザ・ヘル」以外にもア ルバムからのヒット・シングル「スマイル」 「ウィッシュ・ユー・ワー・ヒア」のオフィ シャル・ミュージック・ビデオ収録されている。

そして嬉しいのは、撮影の裏側が見えるビデオ のメイキング映像に加え、英テレビ局Channel4 の人気音楽番組「4Music Favorites」からキュートなライヴ・パフォーマンス映像が5曲収 録されているところ。

全編約67分にも及ぶ満足 度の高いボーナスDVDとなったようだ。

約3年半ぶりとなる全国ジャパン・ツアーだが、 アヴリルが初めて手掛けたフレグランス名をツ アー名に冠した<Black Star Tour>は、2011年4月の中国を皮切りにアジア・ツアーか ら始まり、ヨーロッパ、南米、北米を回って、 ついに日本に到達となるものだ。

「今回のツアーはとてもエキサイティング!と てもうまくいっているし、これまでで一番楽し いし、それに今までで一番長いコンサートね。1 時間50分あるのよ!それにヴォーカルが最高の状態で、強い声を保 てるようにヴォーカル・レッスンも欠かさない わ、ツアー全体で維持できるようにね!」とアヴリル・ラヴィーンは息込んでいるという。

「日本が本当に大好き」と親日を公言してくれるアヴリルだけに、全国4か所(東京、大阪、名 古屋、福岡)で行われる!

しかし、、、。■アヴリル・ラヴィーンは日本嫌い?来日拒否の理由とは?

日本公演の中止は、「アブリル本人」の意向だそうです。彼女は、以前震災があった際も来日を拒否しており、ネットでは「日本が嫌いな海外アーティスト」 という噂も前から出ていました。

彼女は、外国で行われたインタビューで「日本人はいやらしい」「日本人はニヤついてて キモい」 「来日して最低の民族だと判断しざるおえなく なった。日本人の男なんか気持ち悪いし、死んでも結婚したくないわ。」といった発言を雑誌で語ったこともあるという噂 まで・・・!

日本自体が嫌いというよりも、日本人のことをあまり良く思ってないようです!少なくともこういった噂が出るということは、ある程度正しい情報なのでは!?とも思ってしまいます。今回の来日キャンセルはファンにとってとても残 念ですが、日本嫌いが来日の理由でだけはあって欲しくないですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です