ウィル・スミスが「ハンコック」で着用したサングラスが人気・・・(なぜ?)

スポンサードリンク

ウィル・スミスが「ハンコック」で着用したサングラスが人気・・・(なぜ?)GOSSIPICK2008年にウィル・スミスが主演を果たしたコメディアクション映画である「ハンコック」。この映画の評価自体は賛否に別れる微妙なモノだったか、意外なところで世間に影響を与えている。

ウィルスミス ハンコック サングラス

ウィル・スミスのハンコックでは、

劇中で主人公の男がトレードマーク変わりに、

同じサングラスを何回も着用している。

そのサングラスのセンスのイケイケさに、一部の男性が影響を与えているのだ。

実際にウィルスミスが「ハンコック」の撮影で着用したサングラスは、

クリスチャン・ディオールの人気のデザインのモノ。

この映画が公開されてから時間の経つ今でさえ、

この同様のサングラスを求める人が多くいるのだ。

ハンコックのサングラスと共に、なぜ声優が人気に?

このハンコックの意外な影響は他にもあり、

それは、日本語吹き替え版のウィル・スミスの声を江原正士が担当したことで、

そのユニークで面白い声に注目が集中した。

日本を代表する名声優である江原さんの実力を実感させられる作品でもあるのだ。

ちなみにウィル・スミスがハンコックで使用したサングラスは劇中でも分かりやすく「Dior」のロゴが確認でき、この映画を見て欲しいと思った人からのメーカーお問い合わせが殺到したという。

作品そのものよりも、別の方面で大成功を収めた珍しい作品でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です