ウィル・スミスの筋肉と「アイ・アム・レジェンド」で見せたトレーニングシーンの格好良さ

スポンサードリンク

ウィル・スミスの筋肉と「アイ・アム・レジェンド」で見せたトレーニングシーンの格好良さGOSSIPICKハリウッド屈指の肉体美を誇るウィル・スミスだが、映画「アイ・アム・レジェンド」の序盤のシーンでのトレーニング姿に憧れた男性が多いようだ。

ウィルスミス 筋肉 画像

こういう話を聞くと、いかにウィル・スミスが男性に支持されている俳優かと分かる。

実際にウィル・スミスはプライベートでも筋肉を鍛えており、

その生活ライフに筋力トレーニングを溶け込めているのだ。

昔からタフガイな役を演じることの多いウィル・スミスなだけ、

美しい筋肉を保持しておくこと宿命なのである。

映画の中でのウィル・スミスのトレーニング

ウィル・スミスは筋肉だけでなく、運動をしてる姿もさまになっている。

スポーティで強そうな色男として、40歳を超えても「動ける男」を演じている。

ちなみにアイアムレジェンド内での懸垂運動は上半身の筋肉をバランス良く鍛えられる効果があり、

ウィル・スミスがプライベートでも実際に取り組んでいるトレーニングに似ているという。

体脂肪率1ケタを常にキープし、いつでもスクリーンが輝けるように準備しているプロ意識に脱帽だ。

ウィル・スミスは自身のヴィジュアルと努力に関して以下のような言葉を残している。

「僕よりも運動の才能のある人もいるだろう。僕よりも賢い人もいるだろう。僕よりもかっこいい人もいるだろう。

あなたもどれかに当たるかもしれない。

でも、僕と一緒にトレッドミルで走り出したら、あるのは2つのことだけ。

君が走るのを止めるか、僕が走り続けて死ぬかだ。僕にあるのは、あなたに負けないという、情熱だけだ。」

ちなみにウィル・スミスがアイアムレジェンドの撮影前に行っていたトレーニングメニューは毎日8〜9キロもの距離を走り込んだという。

ファッション筋肉を作る人のには走り込みを敬遠する人が多い中、ウィル・スミスの本気度はガチだということが分かる。

これからいくつになっても美しい筋肉をスクリーンで輝かせてくれるウィル・スミスに敬意を送ろう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です