キャメロン・ディアスのストリッパー時代の写真を巡って裁判

スポンサードリンク

キャメロン・ディアスのストリッパー時代の写真を巡って裁判GOSSIPICKハリウッドスターの多くは、無名時代はい ろいろとあるようです。 マリリンモンローも全裸フィルムに出演し ていたとか・・・!キャメロン・ディアスが無名モデル時代に撮影したトップレス写真をめぐり、重窃 盗未遂、文書偽造、偽証などの罪に問われていたカメラマンのジョン・ラッター被告 が25日、ロサンゼルス高等裁判所で有罪判 決を受けた。

キャメロンディアス ストリッパー時代写真はキャメロンが19歳のときに撮られたもので、

ラッターが「300万ドル(約3億3 000万円)で買い取らなければ、ヨーロッパ の買い手に売りつける」と恐喝したことか ら、今回の裁判に発展。

ラッターは無罪を主張していた!最大の争点だった、キャメロンが写真公開の承諾書にしたというサインは偽造だと認定。

量刑の言い渡しは9月15日に予定され ており、最高6年の禁固刑が言い渡される見込みだ。

アメリカってこういう裁判多いですよね・・・。

昔からキャメロンディアスにはストリッパーをやってた?

という疑惑があって有名なので、その逸話につけ込んだ、嫌らしい事件だと思います。

そんな裁判の最中、新作ミュージカル映画「アニー」にてハニガン役というイジワルキャラでの出演が決定したキャメロン・ディア ス(40)。もしかしたら撮影に先んじて、すでに役作りを 開始しているのかもしれない。仕事はしっかりと充実してるみたいですね!けど、キャスティングを変えられたという驚きのニュースも耳にした。

しかし、女優キャメロン・ディアスといえば、映画「チャーリー ズ・エンジェル」シリーズや、最新作「モネ・ゲーム」 など、無邪気でキュートな役柄通り、明るい笑顔の似合う美女といった印象だ。だからこそ、「アニー」で主人公につらくあたる孤児院の院長役にキャスティングされたというニュースは、大きな衝撃を持って受け止められた。

だがその一方で、パパラッチに中指を突き立てる(!? )という衝撃的な写真を公開している 。キャメロンがその写真を撮られたのは、現在ニューヨー クで行われている新作映画「The Other Woman(原題)」 の撮影現場でのこと。唇を固く真一文字に結んだキャメ ロンの左手は、サングラスを直そうとしている風に見え なくもないが、その中指はバッチリ天を向いてしまって いる。果たしてキャメロンのこの仕草は、単なる偶然か、それ とも素の姿、またはハニガンの役作り? いずれにせよ ちょっとした写真が多くの憶測を呼ぶあたりは、さすが人気女優といったところか!ここ最近の鬱憤を作品にぶつけて晴らして欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です