スポンサーリンク

背の低いモデルとして、スーパーモデルの常識を覆したケイト・モス。
ケイト・モスの魅力は小さくて、ほっそりしたクールな印象と、
ロックで個性的な趣味が挙げられるが、
それらの魅力の詳細を、個人的に解析してみたいです。

ケイトモス魅力

ケイト・モスは、現在デザイナーとしても売れっ子で、
その仕事に向かうストイックさが、業界で評判なのだ。

それは、モデル時代も同じで、パーティーばかりで遊び人のようにも思われていたが、
撮影の現場の入ると、元気に仕事をこなしていったというのだ。

仕事に対する真摯な姿勢が、彼女のギャップとして知られ、
業界でも一緒に仕事がしたいとリクエストするクリエーターが多くいた。

スポンサーリンク

ケイトがスキャンダルで業界から干された直後も、
デザイナーのアレキサンダー・マックイーンが、
「We Love You Kate」と書かれたシャツを着て登場し、
彼女の擁護をし、再び一緒に仕事がしたいと願った。

当時、長身の身長のモデルが多かった時代に、
170前半のケイトが人気モデルとして知られ、
多くのハイブランドの広告塔を担ったのは、
可愛い外見だけでになく、魅力的な仕事ができるモデルと評価されてのことだろう。
多くの恋愛スキャンダルで知られる彼女だが、
男を見下すような恋愛はせず、
常に一途でまっすぐな愛を見せ続けていた。

俳優のジョニーデップと交際していたときは、
彼と別れた後は、何も食べれず、ねれないほど苦しみ、

リバティーンズのボーカル、ピート・ドハーディとの恋は、
「21世紀のシド&ナンシー」と言われるほど世間を賑わせた。

ケイトモス魅力2

モデルといえば、綺麗な女性同士で強いコミニティを作り、
男性に対して余裕をもって、高い条件の恋人を選ぶようなイメージがあるが、
ケイト・モスは決してその部類の美人さんではなかったのだ。

まっすぐ、人のことを愛することができることが、
ケイト・モスの何よりの魅力で、現在も業界に残れる要因だろう。

仕事に真面目、人を愛せる。
簡潔にいえば、これがケイト・モスの最大の魅力であることだろう。

そんなケイト・モスだが、一部のファンからは、
「劣化した」「昔と全然違う」とも言われているが、
確かに現在の彼女を見ていると、年に伴うシワなどが増えている。

ケイトモス劣化

しかし、小じわの出来方が綺麗で、個人的には好きな顔。
さらに、現在はデザイナーとして、大人なファッションへの仲介の仕方をしており、
他のベテランモデルのように、余計なメンテナンスなどをしておらず、
その素直で素質主義な活動が生活が、とても美しく思える。

歳に負けてなくなってしまうことよりも、
増えていく魅力を磨いているケイトモスは、
決して劣化したとは言いがたい。

スポンサーリンク
おすすめの記事