ジョニー・デップの名言と恋愛観。英語版もカッコいい!

スポンサードリンク

ジョニー・デップの名言と恋愛観。英語版もカッコいい!GOSSIPICKジョニー・デップといえば、その独自の価値観が男性に大受け、

彼のカリスマ性は、世界のどの国でも同じで、この日本でもそう。

ジョニーデップ 名言

ジョニー・デップの人生は、自分心に嘘をつかない、

真っ直ぐでロックで、一途で、少し切ない。

 

そんなジョニー・デップが最近、

恋愛に関する話をした際に発した発言が、

あまりにも男前な名言だとして話題になった。

 

その名言がコチラ。

「もしも二人の人を同時に好きになったら二番目の子を選べ。

なぜなら、もしも一人目の子を本当に愛していたら二人目の子は好きになんてならないはずだから」

カッコいいですね!しかし、彼のようなイケメンにしか言えない言葉かもしれません・・・。

 

その他にもジョニーデップは多くの名言を残しており、

その名言集を、英語版と共に引用してみます。

There is nothing on earth that could ever make me want to relive certain years of my life when I was young.「また若い時代に戻って数年やり直したいなんて僕に思わすものはこの地球上には存在しない。」

I’m not sure I’m adult yet.「自分が大人かどうかまだ確かじゃない。」

You use your money to buy privacy because during most of your life you aren’t allowed to be normal.「人はお金でプライバシーを買うんだ。なぜなら人生の大部分の時間、普通でいることすらできないんだから。」

I’m an old-fashioned guy… I want to be an old man with a beer belly sitting on a porch, looking at a lake or something.「僕は古臭い男なんだ。ビール腹でベランダに座って、湖なんかを眺めるような年寄になりたいんだ。」

Me, I’m dishonest, and you can always trust a dishonest man to be dishonest. Honestly, it’s the honest ones you have to watch out for.「俺は不誠実だし、不誠実の男はいつだって不誠実であるってことを信用してもいい。正直に言うと、実は気をつけなきゃいけないのは誠実な人間のほうなんだ。」

There are four questions of value in life… What is sacred? Of what is the spirit made? What is worth living “for, and what is worth dying for? The answer to each is same. Only love.「人生における価値について4つの質問がある。何があなたを怖がらせるか。何によって魂はできているのか。なんのために生きるのか。なんのために死ぬのか。すべての答えは同じ、愛のみなんだ。」

 

やっぱり、どの言葉もカッコいいですね!

ジョニーデップの名言集でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です