ジョージ・クルーニーの婚約者である「アマル・アラムディン」とは?

スポンサードリンク

ジョージ・クルーニーの婚約者である「アマル・アラムディン」とは?GOSSIPICK婚約していたことが明らかになって世間を騒がしていたジョージ・クルーニー。彼の婚約者であるアマル・アラムディンについて知りたい人は多いだろう。

ジョージクルーニー 婚約者 アマル ツーショット

ジョージ・クルーニーはかつて永遠の独身を宣言していたほど、独身貴族であることを誇りにしていた。

しかし、ここにきてまさかの婚約!

恋愛系のゴシップでは婚約の前触れもなかったので、

この結婚の流れにはファンも驚いた。

気になるお相手のアマル・アラムディンはアメリカで有名な女子弁護士さん。

彼女は敏腕弁護士としてアメリカ中で名を轟かしていた。

ジョージ・クルーニーの婚約者のアマル・ラムディン

彼女はウィキリークスのお偉いさんであるジュリアン・アサンジを顧客に抱えるなど、

弁護士としての腕前は業界では評判。

アマルはジョージと出逢った頃から気になっていたが、彼のデートのお誘いを2回も断っていたという。

堅実で一般的な感覚を持ったエリートといって感じで、管理人的には嫌いではないタイプの女性だ。

しかし、ジョージ・クルーニーといえば、最近までは女子プロレスラーのステイシー・キーブラーと交際していたばかり、

女子プロレスラーから弁護士にいくとは、幅広いストライクゾーンを持っているなと、ジョージの女性の好みのユニークさが伺える。

この先、離婚などになったら、50歳過ぎのジョージにとっては痛手のはず。何が何でも幸せになって欲しい!

ちなみ、アマルの母親をメディアが直撃したところ、全力で取材を拒否!

エリート名家にセレブの血が継がれることに、この先の不安もある。果たして、本当に幸せな結婚生活を送る事はできるのか?今後も注目だ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です