「her」にて声だけ出演したスカーレット・ヨハンソンの新たな魅力

スポンサードリンク

「her」にて声だけ出演したスカーレット・ヨハンソンの新たな魅力GOSSIPICKスカーレット・ヨハンソンは現在公開中の映画「her/世界でひとつの彼女」にてサマンサという役の声を担当中。(すなわち声優として作品に参加してる)

スカーレットヨハンソン her 声 画像

この作品自体の評価が高く、

スカーレットはすでにローマ映画祭にて。

最優秀映画賞を受賞している。

さらにアカデミーでもノミネートは確実視されており、

もしスカーレットが受賞となると、

史上始めての女優の声優での受賞となる。

声優の才能に気づいたスカーレット・ヨハンソン

このherの声優にて、自分の新たな強みを見つけたスカーレットは、

この先の女優人生に新たな武器を持って挑めることになる。

スカーレット・ヨハンソンはセレブとしての印象も素直で好評なため、

ディズニーアニメの吹き替えなどするだろう。

 

本業の演技でも年々評価が高まっている彼女だけに、

この先の仕事の選択には余裕ができることだろう。

同性・異性・そして子供までのファンを味方にすれば、

スカーレットのこの先の女優人生はさらに華やかになっていく。

管理人的には彼女がこの「her」にてアカデミー賞を受賞するとなると、

今の若い女優の中でも、頭ひとつ出た、圧倒的な存在になっていく予想する。

 

いくら才能があってもひがまれず、

いくら災難が降り注いでも気丈に女優を続けてきたスカーレットだけに、

他の女優たちにとって、彼女のこれ以上ない出世と人間性は脅威的で、

将来の演技派のトップを狙ってた何人かは諦めモードに入ってもおかしくない状況である。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です