かつてニコール・キッドマンとトム・クルーズが養子に迎えた子供

スポンサードリンク

かつてニコール・キッドマンとトム・クルーズが養子に迎えた子供GOSSIPICK女優のニコール・キッドマンと俳優のトム・クルーズは結婚当時には子供に恵られず、2人の子供を養子に迎えていた。

ニコールキッドマン トムクルーズ 子供 画像

このふたりの子供がニコール・キッドマンとトム・クルーズが離婚した際には、

2人共、父であるトムを選び、現在もトムのほうで子育てを続けている。

トムはケイティ・ホームズと結婚していた中でも、

ゴシップ誌に養子で育て続けているコナー君とイザベラちゃんを激写され放題であり、

かつて母親であったニコールは気まずいと思われていた。

実際にコナー君とイザベラちゃんのニコール・キッドマンとの関係はどのよう状態なのか?

養子として迎えたニコール・キッドマンに感謝している

この養子で迎えたコナー君はすでに成人しており、

DJとして全米で活動している。

そんな大人になったコナー君は、

かつて孤独であった自分を救ってくれたニコールに感謝しているという。

「オレはママの事が大好きなんだ。人の噂なんてどうでもいいさ。オレとママにはしっかりとして絆があるし、オレにはそれが分かっている。家族こそがオレのすべて。」

これだけ熱いコメントをかつてインタビューで発言していたという。

しかし、ニコールからは養子のコナー君とイザベラちゃんに対するコメントがほとんどない。世間ではニコールが幸せな結婚生活の中で自分の過去を捨てていると思われている。

実際にはニコールはコナー君とイザベラちゃんのことは忘れておらず、たまに連絡も取っていると発言している。これまで発言を控えていたのはトムの新しい妻であったケイティ・ホームズに対する配慮だったのかもしれない。トムとケイティは離婚してしまった為、これからニコールの子供に対する言及は増えていくかもしれない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です