ミランダ・カー風メイク方法と化粧コスメを紹介

スポンサードリンク

ミランダ・カー風メイク方法と化粧コスメを紹介GOSSIPICKミランダカー メイク 画像2ミランダ・カーのメイクは普段は涼し気なナチュラル気味な雰囲気ですが、仕事でランウェイを歩いたり雑誌でのスチール撮影になると、赤い口紅を決めたふじ子ちゃん風に生まれ変わります。この緩急自在に女性であることを楽しんでいるかのようなミランダ・カーのメイクに憧れる女性は多いと思います。

今日はそんなミランダ・カーのふじ子ちゃんバージョンの化粧のコツを簡単に紹介したいと思います。イメージとしては雑誌に登場するときの、濃いめのアイメークで目力が強いときのミランダのメイク方法を紹介します。あくまで文章だけの紹介になりますので、簡単にイメージしてみてください。

1・アイホールからはみ出るぐらいに大胆に、大きくブラウンのシャドウを塗ります。このとき二重が強調されるように、二重の幅の部分に強く塗ってください。そして、そこから外に少づつ薄くなるようなグラデーションを意識してください。2・目尻から強く、ぴったりとアイライナーを塗ります。内側は太めにしてください。3・涙袋にブラウンのアイシャドウを塗って、涙袋の存在を強調してください。4・下目の目尻から内側に向かって、ブラウンのペンシルでラインを引いてください。5・ホワイト系(ベージュでもOK)のペンシルで、ギャル風に下粘膜をガッツリ埋めます。6・涙袋をさらに強調させるために境界線にアイブロウなどで境界線を作る。7・まつ毛を塗る(特に目尻側は強めに)8・まつ毛がポイントなので、下まつ毛はロングタイプでがっつり塗る。

これで完成ですが、このメイク方法は日系の女性が欧米の女性をイメージを作る為の王道なので、読んでる人の中には「いまさら!?」と思う人も多いと思います。しかし、ミランダカー風メイクは、涙袋と溢れるシャドウが特にポイントなので押さえておいてください。ミランダ・カーは仕事でも自分でメイクすることを好むタイプのモデルです。「自分でメイクを楽しむ」という感覚が、ミランダ・カーに近づくかもしれませんね。何よりも彼女の特徴である、美肌とキュートな笑顔が大切ですね。

ミランダ・カーといえば自身でプロデュースした化粧品ブランド「KORA」が有名ですね。彼女の美の原点であるオーガニックにフォーカスしたブランドです。あらゆるインタビューにてミランダ・カーは「美肌のためにしていることは?」という質問に対して「オーガニック!」と即答してますね。現在では自身で作ったブランドの洗顔料を愛用してるそうです。その他の肌のこだわりには、朝と夜にローズスプレーをかける・オーガニック(アーモンドなどのナッツ)を食べる・熱いシャワーを浴びてオイルで保温する・できるだけ笑うなど、日常的な健康を気をつけるようなことがメインで、特別なモノは意外と少ないです。

ただ、最近のミランダ・カーの雑誌のインタビューで新たに発見した美肌対策に、「ドライ・スキン・ブラッシング」という言葉が出て来ました。簡単にいえば垢擦りと似てます。これは古くからのヨーロッパから伝わる美容法らしく、日本の垢擦りとは違い、自然な植物や動物の毛を使ったブラシで体をブラッシングする方法です。これは美肌だけでなく、安眠や代謝アップの効果も期待できる万能的な美容法なのです。それとミランダお気に入りの血液型ダイエットにも繋がるヨガと瞑想でハッピーな思想を維持していることも大切なのでしょう。本当にどれも「健康」というキーワードに繋がってます。

ミランダ・カーがプロデュースしたオーガニック化粧品KORAは価格が少し高いのがネックですが、余裕のある方は一度試してみてください。Amazonで見つけたのでリンクを貼っておきます。

そしてミランダ・カーが実施してるドライスキンブラッシングの道具もAmazonにて発見したのでリンクを貼っておきます。ミランダ・カー自身がどのブラッシングを愛用してるのか分かり次第、それと同じブラシにリンクを貼り替えます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です