高畑充希 の「問題のあるレストラン」での演技力とカリスマ性

スポンサードリンク

高畑充希 の「問題のあるレストラン」での演技力とカリスマ性GOSSIPICK女優でもあり歌手でもある高畑充希さん。
金八先生に出演し世間に顔を知らしめ、
現在は女優としての顔が広いが、
歌手としての一面も有名である。

高畑充希 問題のあるレストラン

そんな高畑充希が今年2015年の頭に、
出演したドラマ「問題のあるレストラン」での存在感が、
今となって多くの面で影響力を出している。

高畑充希が「問題のあるレストラン」で演じた川奈藍里は、
恋愛体質でながらも、恵まれない過去を持ち役で、
そのくせのある女性を好演した高畑充希が話題になったのだ。

川奈藍里はとても難しい人間で、
でも、周囲にいそうな感じの女性で、
多くの女性から共感を得たのだ!

「問題のあるレストラン」の中でのセリフには名言が多く、

高畑充希が演じた藍里には特に印象に残る名言が多い

 

ちょっとだけ名言っぽいセリフを思い出してみた

 

「門司さんのことはあたしゴミ箱に入れたんで。
どうぞどうぞゴミ箱から持ってって下さい。」

「うん、説教?正座した方が良いですか?」

「あたしは。冷蔵庫にアイス入れておいてくれれば、それで。
男にそれ以上求めてもしょうがないし。(笑)」

「あたし、生まれてはじめて人の結婚式祝えそうです。」

 

↑うーん、正直、怖いセリフが多いですね(汗)
柔らかいイメージの強い高畑充希さんが、
このような役を演じきったのは見事ですね!

 

さらに、この川奈藍里のカリスマ性はすごく、
高畑充希が「問題のあるレストラン」内で着た、
コートや服などの衣装をネットで探す方が多いようです。

髪型も真似たいと、
高畑充希のドラマ内の髪型の画像が人気ですね!

ここにきて、演技力の評判がぐーんと伸びたのも、
この「問題のあるレストラン」にて、
良い配役に付けたことが大きな要因でしょう。

 

高畑充希 画像

高畑充希さんは大阪出身の関西人ということと、
1991年生まれの23歳ということで、
同年代の有村架純との比較が多いですね!

一部「高畑充希は前田敦子に似てる!」とも言われてます。

ここにきて、晩年の人気若手女優との比較が増えてるということは、
それだけ世間も高畑充希を意識せずにいられないということでしょう。

もともと業界内での演技力の評判は良い女優だったので、
ここ最近の注目ぶりは必然だったのかもしれませんね!

大物の映画監督やクリエイターに、
高畑充希さんの演技を推す声が多いです。

高畑充希さん本人は大竹しのぶさんを崇拝してるらしく、
一緒に食事に行き、カジュアルに話せる仲だという。

23歳という若さで、
すでにベテラン女優から直に勉強しているってすごいですね。

 

間違いなく、

今後伸びていく女優でしょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です