3B juniorのヘリウム事故の後遺症は大丈夫なの?

スポンサードリンク

3B juniorのヘリウム事故の後遺症は大丈夫なの?GOSSIPICK10日に1月28日の収録で、
ヘリウムガスを勢いよく吸い込み倒れた事故で、
しばらく入院していた3B juniorのメンバーの子が、
無事退院していたことが発覚し、世間を安心させている。

3B junior 後遺症

3B juniorのメンバーの子の症状は、
「脳空寒栓症」といい、
後遺症には、最悪「植物状態」や、
「半身不随」といったものがあった。

しかし、今回、退院したということで、
無事に回復に向かっているとみられる。

しかし、体の一部が動かなくなるような、
後遺症に関しては、まだ可能性があるので、
まだまだ彼女を心配する声がある。

ヘリウムを吸い込んだ3B juniorのメンバーが、
誰なのか気になるところだが、
それは未成年の報道に関するモラルが問われるところ。

なので、各ニュースでは3B juniorの誰なのかは明記していない。

このことを今回の事故で気づいた人が多いようだ。

いくら芸能人とはいえ、まだまだ12歳の子。
この先の人生の方が長いので、ここは自重しなければいけない。

その3B juniorのメンバーの子に後遺症が残らないこと、
無事に回復して、アイドル活動に戻れることを祈ります。

3B juniorのメンバーも不安で苦しいことでしょう。
彼女が復帰すれば、グループの団結も固くなることでしょう。

3B juniorの成功にも期待したいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です