少し恐いグウィネス・パルトローの失言集

    グウィネス・パルトローといえば、あの知的で清純な容姿とは裏腹に、少々過激な失言が多いということで知られている。これまで彼女が各メディアにてやらかした失言をいくつか紹介してみる。

    グウィネス・パルトロー 失言

    グウィネス・パルトローはコールドプレイのボーカルのクリスと順調な結婚生活を続けていることで知られているが、その母親像について嫌味にも聞こえる言及をしている。「普通の仕事をしているママたちも大変かもしれないけど、女優ほどではないと思う」。

    さらに、自分が女優ということに優越を見出だしているかのような言葉で、普通の職業と自分の差を見せてしまった。「(女優業は)オフィスの仕事とは違う。そういう人は朝から仕事して、夕方には家に帰れるんだから」「女優はいきなり2週間もウィスコンシンに行かなければならなくなる。1日に14時間働いたりして、本当に大変なの」

    まだまだ彼女の失言は多くあるので、まとめて書いてみる。

    グウィネス・パルトローの失言集

    それでは、これまで彼女が発言した問題発言をまめてみます。

    「私は生きていくために仕事をかけもちしているシングルマザーではないわ。ほとんどの女性より多くサポートを受けているのよ。家や医療、それに食料を買えるお金もある。」

    「私のような立場の女性は、文句なんて言うべきじゃない。」

    「本当に大変な思いをしていて、経済的にも恵まれずサポートも得られない人たちのことを考えてみて。それにシングルのまま子供を育てている人だっている。とても大変なことだわ。」

    「セレブリティは意味もなく石を投げられる存在になっている」

    「あのゴキブリたちを追い払ってくれない?」

    「誰がなんと言おうと私は私。15000ポンド(=約175万円)の年収で生きている人とは違うのよ。そういう人の真似をしたところで、そんなの私ではないわ」

    「缶詰に入ったチーズを食べるくらいならコ・インを吸ったほうがよっぽどいいわ」

    「何を試してもいいけれど、ボトックスだけは二度とイヤだと思っているの。それをやった時、“なんとクレイジーな顔”と我ながら驚いたわけ。まるでジョーン・リバーズみたいな顔になっちゃったのよ。」

    「英国には10年住んだし、アクセントは世界で最も美しいと思う。ただし、彼らの『パスタ』の発音を除いてね。私はジョークで言うけど、私の子どもたちには本当にあんな風には話して欲しくないわ。」

    「私はイングランドのライフスタイルが好き。アメリカほど資本主義ではないし。みんな仕事やお金の話をディナーの席でしたりしない。イングランドの人々はもっと面白い話をするわ。」

     

    特に最近、Twitterの炎上を巻き起こした失言は、政治から軍関係まで、多くの人を巻き込む問題にまで発展した。それが以下のコメント。

    「ネットで見かける自分や自分の友人たちに関するコメントは、とても非人間的なものだったりする。それはほとんど戦争で、血生ぐさい、非人間的なものを通り抜け、そこからなにか確かなものを得ようとするようだ」

    このグウィネスの発言に対して、衆議院の奥さんや、実際の軍関係の方が言及するなど、大問題となった・・・。

    こういう失言を繰り返して来た結果、グウィネスは2013年度の「最も嫌われているセレブ」のランキングにて1位を獲得してしまった。この先も彼女の発言は聞き捨てならない・・・(笑)

    おすすめの記事
    かつてニコール・キッドマンとトム・クルーズが養子に迎えた子供
    かつてニコール・キッドマンとトム・クルーズが養子に迎えた子供
    女優のニコール・キッドマンと俳優のトム・クルーズは結婚当時には子供に恵られず、2人の子供を養子に迎えていた。 このふたりの子供がニコール・キッドマンとトム・クルーズが離婚した際には、 2人共、父であるトムを選び、現在もトムのほうで子育てを続けている。 トムはケイティ・ホームズと結婚していた中でも、 ゴシップ誌に養子で育...
    ジョーク好きなジョージ・クルーニーの性格
    ジョーク好きなジョージ・クルーニーの性格
    ジョージ・クルーニーといえば映画の中ではクールな紳士を演じることの多い素敵なオジさま俳優。そんなジョージ・クルーニーの実際の性格を数あるエピソードの中からえぐっていきましょう! ジョージ・クルーニーは会見などではジョークを飛ばし会場を笑いに誘うサービス精神豊富な方。 しかし、ジョークがブラック過ぎて批判を浴びてしまうこ...
    ジャスティン・ビーバーの身長はまだまだ伸びます!
    ジャスティン・ビーバーの身長はまだまだ伸びます!
    現在20歳のジャスティンビーバー だが、デビュー当時は小さな少年であった。現在でもその子供の頃のイメージが強いので、身長は小さいイメージが染み付いている。 実際に今のジャスティンビーバー の身長は170前後らしく、 カナダ人の平均よりもだいぶ小さい計算になる。 しかし、彼は順調に身長を伸ばし続けているようなので、 これ...
    「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のレオナルド・ディカプリオに憧れる男
    「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のレオナルド・ディカプリオに憧れる男
    今年公開され、アカデミー最有力さど言われているレオナルド・ディカプリオ主演の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」。主に男性に中心に大きな支持を受けており、これまでレオ様が演じてきたキャラクターの中でも、一際カリスマ性を発揮してます。 映画の中でディカプリオが演じる役は男が憧れる主人公が多い。 ロミオでは完ぺきな美男子。...
    ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタがまた共演?
    ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタがまた共演?
    かつて映画「フェイス」で共演を果たしたニコラス・ケイジとジョン・トラボルタ。当時は大物俳優同士の共演で大きな話題になりました。 このふたりのコンビが大好きなファンが多く、実際にニコラスのファンになった人のきっかけに、 映画「フェイス」でのニコラスの悪い演技が強烈に残ってる人が多いようです。 その「フェイス」では、ニコラ...
    高木由麻奈のものまねが意外とイケる!
    高木由麻奈のものまねが意外とイケる!
    SKEの中でも特技や趣味が特殊な高木由麻奈さん。 彼女の趣味にはカメラや楽器演奏のほかにも、 「ものまね」がある。 実際に高木由麻奈さんがものまねの趣味を披露することは稀だが、 最近、FM内にてキンタローなどのものまねを披露し、 あ・・意外にイケる!と大評判なのだ。 高木由麻奈さんは母親が音楽関係の仕事をしており、 ふ...
    パソコンを使う上で知っておきたいコンピュータウイルスの知識
    パソコンを使う上で知っておきたいコンピュータウイルスの知識
    誰もが手軽に手に入れることができるようになったパソコン。パソコンを利用するにあたって、最も脅威となる存在はコンピューターウイルスです。コンピューターウイルスを気にせずにパソコンを利用し続けることで、知らない間に感染して、取り返しのつかないことになる危険性があります。 この記事では、日常生活でパソコンを利用するにあたって...
    ロバートパティンソンとクリステンスチュワートがラブラブだった頃の写真
    ロバートパティンソンとクリステンスチュワートがラブラブだった頃の写真
    ハロウィンの時期に密会していたとも報じられていたロバー ト・パティンソンとクリステン・スチュワート!なんと感謝祭 も一緒だったらしい! クリステン・スチュワートとロバート・パティンソンが 感謝祭のディナーを一緒に過ごしていたと報じられた! クリステンの ホームパーティにロバートも来ていたそう! 2人きりで はなかったも...
    レオナルド・ディカプリオの今の彼女はトーニ・ガルン?
    レオナルド・ディカプリオの今の彼女はトーニ・ガルン?
    数々のスーパーモデルと噂を掻き立てている俳優のレオナルド・ディカプリオだが、気になる現在の彼女を調べてみた。 いきなりデートの写真見せられても「誰?」って感じですよね。 だって、レオ様が愛するモデルの系統が統一されているわけですから、 ぶっちゃけ、どの彼女も見分けが付かない・・・・笑 この写真の女性は、 やはりスーパー...
    トムブレイディとジゼルブンチェンの出会いから結婚までの道のり
    トムブレイディとジゼルブンチェンの出会いから結婚までの道のり
    ジゼル・ブンチェンと結婚したアメフト 選手のトム・ブレイディは、最初に知り合っ たのは共通の友人によるブラインドデート だったと明かしている! 「この友人が僕の女性バージョンの女性を 知っていると言ったんだ」 インタビュアーと電話で話していたトムの バックグラウンドでジゼルは 「そして彼は、私の男性バージョンを見つけ ...