キャメロン・ディアスの全盛期を真剣に分析!

    めでたく結婚を果たしたばかりの女優キャメロン・ディアス。
    キャメロン・ディアスは長年、ハリウッド女優の美のアイコンであり続けたが、
    今では42歳となっており、外見だけでなく内面や演技のアドバンテージが業界への生き残りの要因となっている。

    キャメロンディアス全盛期マスク

    キャメロン・ディアスはもともとはモデル出身の女優。
    映画「マスク」など、出だしの頃はアイドル系女優として扱われていた。

    多くの人が、その出たしの頃(マスク時代)の彼女が、
    ヴィジュアル面での全盛期だと信じており、
    実際に、当時20代前半だったキャメロンは艶やかで美しい。

    しかし、海外ではある程度の洗練や、内面の色気を重視する傾向にあり、
    キャメロン・ディアスの全盛期を、デビュー頃と考える人は少ない。

    彼女が女優として、あぶらが乗ってきたのは、
    チャーリーズ・エンジェル前後だと考えられる。

    キャメロンディアス全盛期チャーリーズエンジェル

    それまで、ただ、可愛いブロンドガールを演じていた彼女が、
    破天荒であったり、天真爛漫に明るかったり、
    言葉の乗せ方や仕草、女性の魅力の表現が、
    一番豊かだった時期が、2003年前後だったと言える。
    (つまりチャーリーズエンジェルあたり)

    30代からは、彼女の顔には小じわがみえてくるようになるが、
    その時点では、他の若手女優よりも興味を注ぐ魅力があったことに間違いない。

    いくつになっても、年齢に関するコンプレックスを感じさせないキャラを演じることができたのが、キャメロン・ディアスの最大の功績であったと、個人的に思う。

    女性としての可能性、内面の可愛さの永久さ、
    それらを表現してきっていた時期のキャメロン・ディアスこそ、
    女優として生きた彼女の全盛期といっても過言ではない。

    ここ最近のキャメロン・ディアスの外見が大きく変化したのは、
    ヤンキースのアレックス・ロドリゲスとトレーニングデートで筋肉をがっつり付けたり、役作りかイメチェンで坊主にしてみたり・・・。

    キャメロンディアス劣化

    これらは、キャメロンの劣化ではなく、
    新しい冒険やチャレンジだと思うので、
    自分的には肯定的に見ている。

    本気で愛したガールフレンドと、他の女優とは違うプライベートを経験し、
    本格派の女優を目指す志を感じる、本気の役作りをしたり、
    今までと、同じ配役からは決別し、新しい自分を目指してるようで、
    その向上心の高さが、とても素敵に思える。

    キャメロン・ディアスの外見だけの全盛期は20代かもしれないが、
    女優としての、個性的な女性の表現を楽しんだ30代こそが、キャメロンディアスの全盛期であり、
    これからの40代の女優人生を、また別の形で表現してくることを期待している。

    おすすめの記事
    タイタニックでのレオナルド・ディカプリオを再検証
    タイタニックでのレオナルド・ディカプリオを再検証
    レオナルド・ディカプリオの俳優のキャリアの中でも、重要な位置にある名作「タイタニック」。この作品でディカプリオが演じたジャック・ドーソンという男の生き様に憧れた人は多い。 タイタニックは90年代を代表する名作として、今後も映画の歴史に残りことだろう。 そこで、何度も掘り起こされるであろう、ディカプリオの演技は未来の若者...
    ケイト・ハドソンが「ブライダル・ウォーズ」にて着ていたVera Wangのドレス
    ケイト・ハドソンが「ブライダル・ウォーズ」にて着ていたVera Wangのドレス
    かつてアン・ハサウェイと共演して話題を呼んだ「ブライダル・ウォーズ」。当時はトレンド女優ふたりの共演で女性ターゲットを鷲掴みにした俊作である。その映画の中でケイト・ハドソンが着用していたvera wangのドレスは世界中で人気の商品であった。 この映画では姉妹が結婚に向かってバトルするという、 少し、恐くてリアルな内容...
    納涼にもおすすめ!?夏に楽しむスマホ新作ホラーゲーム3選
    納涼にもおすすめ!?夏に楽しむスマホ新作ホラーゲーム3選
    今年は、世界的にも暑い日が続いていますね。今年の夏こそ夏満喫!ということで、数年ぶりに海に、祭りに、と思っていた方も多いのではないでしょうか。夏を満喫するのに忘れてはいけないのが、ホラーですよね。体の芯からひんやりさせてくれて、エコな涼しさを運んでくれますよ。今回この記事で紹介するのは、ホラーはホラーでもスマホゲームの...
    クリステン・スチュワートとロバート・パティンソンの復縁はありえるのか?
    クリステン・スチュワートとロバート・パティンソンの復縁はありえるのか?
    現在でも友好的な関係であるクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。この二人は破局と復縁を繰り返していた時期があり、現在も「復縁はないのか?」注目され続けてます。昨年の11月にはロバートの新居から出て行くクリステンの姿が目撃され、密会自体は続けていると思われます。ロバートとクリステンの両親は互いに恋人としての親...
    ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタがまた共演?
    ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタがまた共演?
    かつて映画「フェイス」で共演を果たしたニコラス・ケイジとジョン・トラボルタ。当時は大物俳優同士の共演で大きな話題になりました。 このふたりのコンビが大好きなファンが多く、実際にニコラスのファンになった人のきっかけに、 映画「フェイス」でのニコラスの悪い演技が強烈に残ってる人が多いようです。 その「フェイス」では、ニコラ...
    キャメロン・ディアスのストリッパー時代の写真を巡って裁判
    キャメロン・ディアスのストリッパー時代の写真を巡って裁判
    ハリウッドスターの多くは、無名時代はい ろいろとあるようです。 マリリンモンローも全裸フィルムに出演し ていたとか・・・!キャメロン・ディアスが無名モデル時代に撮影したトップレス写真をめぐり、重窃 盗未遂、文書偽造、偽証などの罪に問われていたカメラマンのジョン・ラッター被告 が25日、ロサンゼルス高等裁判所で有罪判 決...
    スカーレット・ヨハンソンの「マッチポイント」での輝き
    スカーレット・ヨハンソンの「マッチポイント」での輝き
    スカーレット・ヨハンソンは2005年に公開された「マッチ・ポイント」にて初の大人なシーンと悪女な役を熱演した。 このマッチポイントでは、既婚中の男の生活をめちゃくちゃにする、 スカーレットがこれまで演じたことのない、 常識外れな小悪魔を熱演した。 このマッチポイントからスカーレットの株はどんどん上がり、 後に大作にどん...
    ケイト・ブランシェットの身長は174センチだが、逆サバも考えられる。
    ケイト・ブランシェットの身長は174センチだが、逆サバも考えられる。
    シュッと伸びたシルエットが印象的なケイト・ブランシェットだが、彼女の身長は意外にも普通な174センチ。 このケイト・ブランシェットの174センチという身長は、管理人的には逆サバではないか?と考えている。 彼女はブラッド・ピットと共演したベンチャミン・バトンでは、そのブラピとの身長差は僅かなものであったし、 彼女のプライ...
    キャメロン・ディアスの全盛期を真剣に分析!
    キャメロン・ディアスの全盛期を真剣に分析!
    めでたく結婚を果たしたばかりの女優キャメロン・ディアス。 キャメロン・ディアスは長年、ハリウッド女優の美のアイコンであり続けたが、 今では42歳となっており、外見だけでなく内面や演技のアドバンテージが業界への生き残りの要因となっている。 キャメロン・ディアスはもともとはモデル出身の女優。 映画「マスク」など、出だしの頃...
    ブラッドピットの有名な名言
    ブラッドピットの有名な名言
    ブラット・ピットいえばこの名言。 皆さんも共感すること間違いなし!これまで多くのカリスマ的発言が注目されてきたブラッド・ピットですが、先日病気であることを発表した妻であるアンジェリーナジョリーのために、ある告白をしています。 その告白の中に見るブラッドとアンジーの愛の深さに、多くの人が感銘を受け、大きなニュースとなって...