ケイト・モスの名言はダイエットの意識を高める

    ケイト・モスといえば、あの抜群の細身の体で、世の女性の憧れのアイコンとして長年ファッションモデルのトップに君臨してきました。ほとんど食事をしない彼女の生活に批判はありましたが、多くの女性がケイト・モスの「細可愛い」という代名詞に憧れを抱いていました。

    ケイトモス 名言めげずに自分のダイエットを実施、批判を跳ね返していたケイト・モス。

    そんなケイトはインタビュー中の受け答えでも、

    不健康ながらも独自の美意識を主張し、カリスマを秘めた存在として認知されました。

    どの言葉に、多くの女性がダイエット意識を高めたに違いありません。

    その代表的なケイト・モスさんのダイエット名言と、その言葉に隠れた意味を検証してみたいと思います。

    ”nothing tastes as good as skinny feels.” (訳:どんなに美味しい食べものでも痩せているという快感にはかなわない。)


    ケイトさんがこの言葉通り自分のスリムな身体に満足し 優越感や快感を感じているとき彼女の脳内では、本当に快感物質が分泌されているのです。

    *脳が快感や嬉しい感情を感知すると神経伝達物質である β‐エンドルフィンやドーパミン、通称”快感物質”あるいは やる気もでるので”やる気ホルモン”が分泌されます。そして快感物質は食欲を抑制するセロトニンの消費を抑えてくれます。 快感物質は食べることでも分泌させられるのですが、 ダイエットを成功させるには、当然他の分泌方法が良いわけです。そして中でも最も快感物質の分泌が多くダイエットを意識せずとも、 自然に食欲などの生理的欲求が抑えられる 究極のダイエット方法があるのです。

    それは高い次元での自己実現欲求に目覚める事です!

    たとえばマザーテレサのように「貧しい人のなかでもいちばん貧しい 人たちのために一生を捧げる」という誓いをたてて、 ボランティア精神に目覚め、高いレベルの欲を追求した人は、 生理的欲求である食欲や性欲、物欲にはこだわらなくなるそうです。

    世俗の欲を放棄してひたすら高次の欲(自己実現欲求も欲の一つ) を追求しだすと、「意識的に食欲を抑えたり、 我慢するまでもなく痩せていくそうです。なぜなら、高次元の欲望を追求するほど、快感物質が 大量に分泌され、セロトニンの 消費を抑えて食欲をコントロールするからです。

    つまりこのレベルに到達できさえすれば、 「一生リバウンド知らずのダイエット」が 無意識下で実現可能であるということですが、高尚な自己実現欲求や人生の大きな目標がある場合、 それに向かって精一杯努力する過程の中でも 快感ホルモンが食事のとき以上に分泌されるのではないでしょうか。まずは、ダイエット以外の事で小さくてもいいから 将来やりたいことを見つけて頑張ってみる。

    そして達成できたら次は少しづつ大きな目標をたて努力していけば、 そのうち高次の自己実現欲求に目覚めているかもしれません。あるいはそこまで行けなかったとしても、大きな人生目標や夢を実現するため 没頭、専心しているあいだは、 ダイエットを意識せずとも自然に ”食”を忘れられているはずです。

    おすすめの記事
    タイタニックでのレオナルド・ディカプリオを再検証
    タイタニックでのレオナルド・ディカプリオを再検証
    レオナルド・ディカプリオの俳優のキャリアの中でも、重要な位置にある名作「タイタニック」。この作品でディカプリオが演じたジャック・ドーソンという男の生き様に憧れた人は多い。 タイタニックは90年代を代表する名作として、今後も映画の歴史に残りことだろう。 そこで、何度も掘り起こされるであろう、ディカプリオの演技は未来の若者...
    ジョニー・デップの娘リリー・ローズがシャネルのコレクションに登場!インスタグラムの画像の可愛さが話題に。
    ジョニー・デップの娘リリー・ローズがシャネルのコレクションに登場!インスタグラムの画像の可愛さが話題に。
    ※2022年8月追記 “泥沼裁判”でようやく勝訴が確定した、日本でも有名な俳優ジョニーデップ。『パイレーツカリビアン』第6作目はある?ジョニーが主演を継続?とファンの期待は高まるばかりですよね! そんなジョニーデップには、女優ヴァネッサ・パラディとの間に、 リリー・ローズ・メロディという女の子の子供がおり、 現在15歳...
    アレックス ペティファーは彼女を取っ替え引っ替え・・
    アレックス ペティファーは彼女を取っ替え引っ替え・・
    最近、恋愛系のスキャンダルが多いアレックス・ペティファーですが、今現在の彼女は果たして誰なのか?同業者にも当然モテモテのアレックスペティファーなので、言いよってくる女は腐る程いるはずです。 SFアクション映画『アイ・アム・ナンバー4』 で大ブレークとなった若手イケメン俳優、ア レックス・ペティファーがエルヴィス・プレス...
    「プラダを着た悪魔」でのアン・ハサウェイの髪型とメイクに憧れた女性
    「プラダを着た悪魔」でのアン・ハサウェイの髪型とメイクに憧れた女性
    多くのお洒落映画がある中で、アン・ハサウェイが主演を務めた「プラダを着た悪魔」ほど女性に愛された映画はない。 この「プラダを着た悪魔」の中でのアン・ハサウェイのメイクとファッションは、 多くの女性が憧れを持ち、そのお洒落な生活感は現代の女性に多くの刺激を与えた。 その影響は公開から何年も経った今でも残っており、女性が選...
    まゆゆは二重?渡辺麻友のアイプチ疑惑を検証!
    まゆゆは二重?渡辺麻友のアイプチ疑惑を検証!
    AKBのトップに君臨する「まゆゆ」ごと渡辺麻友。 色白でクリっとした瞳が魅力。 瑞々しいイメージで、AKBきっての清純派アイドルです。 AKBがブームのなる以前から、ファンから人気の渡辺麻友さんですが、 最近では「昔と目元が違う」という噂があります。 実際に色々調べてみたところ、 過去のまゆゆの目は、はっきりとした二重...
    ヘレナボナム=カーターの音声解説の性格が良過ぎる
    ヘレナボナム=カーターの音声解説の性格が良過ぎる
    あまり表舞台に出ないベテラン女優のヘレナボナム=カーターだが、映画では悪役を演じることが多く、すっかり意地悪なイメージを持ってる人が多い。 しかし、実際のヘレナボナム=カーターはよく笑い、自虐ネタも話せるユーモアな人なのだ。 自分がヘレナのことが一番好きになったのは、大好きな映画「ファイトクラブ」での音声解説だ。この映...
    プラダを着た悪魔でのエミリーブランドの存在感
    プラダを着た悪魔でのエミリーブランドの存在感
    エミリー・ブラントといえば、まず思い浮かべる のは『プラダを着た悪魔』ですが、しかしながら、 『プラダを着た悪魔』以前に彼女を観たことがあっ たかどうか、確認はしていませんでした! 調 べてみると、日本では、劇場公開作品としては、 『プラダを着た悪魔』が彼女の初お目見えだったようで! BSやDVDでは、出演作品がけっこ...
    レオナルド・ディカプリオはなぜブログやTwitterをやらないのか?
    レオナルド・ディカプリオはなぜブログやTwitterをやらないのか?
    日本にも多くのファンを抱えるレオナルド・ディカプリオ。レオ様は昔からブログをやらずに、グローバルに進んだ現代でもTwitterなどのSNSを活用してない。 ディカプリオのプライベートは荒い。女性関係であったり、一般席でのスポーツ観戦だったり、 よく言えば、庶民的で好感度が持てるのだが、悪く言えば、警戒心のなさがセレブら...