ケイトモスがジョニーデップと別れた理由と病んだ原因

    今になってもケイトモスとジョニーデップが恋仲だった話は有名で、その頃の逸話に興味がある方が多いのです。この世紀のビッグカップルの別れた理由や、ケイトがジョニーのことで病んでしまった理由など、その詳細を紹介したいと思います。

    ケイトモス ジョニーデップ発売となる『The Kate Moss Book(原題)』のプロモーションを兼ね、積極 的にインタビューに応じているスーパーモデル のケイト・モス!昨年7月にロック ミュージシャンのジェイミー・ヒンスと結婚し、プライベートライフは本当に充実している とのこと。

    だからこそ語れることもいっぱいあるのだろう。

    特に、1994年に恋におちて婚約するも1998年 の春に破局した俳優ジョニー・デップとの思い出についても触れている!

    デップは長年のパー トナーであったフランス人歌手ヴァネッサ・パ ラディと最近破局したが、モスはその時何を感じたのであろうか!

    ■ヘ・インはやっていない 「ヘ・インはやってみようと思ったことすらな いわ。痩せこけて顔色が悪くて目の下にはク マ、“ヘロ・ン・シック”って呼ばれたあの雰囲気は、コリン・デイ(モスを撮り続けたカメラ マン)が生みだした最高傑作のひとつね!

    ■(彼女を有名にした)1992年のカルバン・ク ライン広告は嫌い 「俳優のマーク・ウォールバーグと撮ったんだ けれど、あの時の私は自分が自分ではないよう に思えてならなかった。マークはすごいマッ チョで、17歳かそこらの私はそういう男性が苦 手だったから2週間くらい精神的におかしく なってしまって、もう死ぬかと思った。精神安 定剤をもらって飲んでしまい、注意されたりし たものよ。」

    ■小さな胸がコンプレックスだった 「16歳の女の子に対して服を脱ぐように指示す るなんて、今ならタイヘンなことになっちゃ う。でも求められればイヤとは言えない時代 だったから、ボロボロに泣いてから撮影に臨ん だものよ。とにかく私は自分の胸が嫌いだっ た。小さくてホクロがあって…。」

    ■ジョニー・デップと別れるのはとんでもなく 辛いこと 「ジョニーは、あの頃の私を大事にしてくれた たったひとりの男性だった。彼の言葉はすべて 信用できたしね。例えば“どうしたらいいのか しら”なんて聞くと、ジョニーは必ずその答えを教えてくれたわ。だから彼と別れた私は、判 断能力を失ったかのように何においても途方に 暮れていた。何年たっても私は悲しい夢と涙と闘っていたわね。」

    ケイトはジョニーと別れた後に、異常なほど落ち込み、周囲を心配させてました。一方のジョニーはすぐに新しい恋人を見つけ、幸せになっていきました。しかし、ケイトもケイトでリバティーンズのボーカル・ピートと出会い、お似合いのカップルとして世間を賑わせていたのです。

    ケイトモスがジョニーデップを引きずっていた時間が、ふたりの濃密な思い出を物語ります。別れた理由になにがあるとせよ、ケイトを確実に大人の女性に成長させたのです。

    別れの原因よりも、次のステップに上がっていったケイトとジョニーの明るい現在に拍手を贈りたいですね!

    おすすめの記事
    キャメロンディアスは自身の劣化に怯えてない!
    キャメロンディアスは自身の劣化に怯えてない!
    キャメロン・ディアスさんを知らない日本人はなかなかいない 事でしょう! 「チャーリーズ・エンジェル」で有名になったアメリカの女優さんです。 キャメロンの最近の歳の重ね方に注目するメディアも増えてきており、キャメロンのシワをありのままにするスタイルは多くの方面で好評です! 私服もカジュアルになってきており、無理のない、自...
    アリアナ・グランデと交際中のビッグ・ショーンの元婚約者女優ナヤ・リヴェラが結婚!
    アリアナ・グランデと交際中のビッグ・ショーンの元婚約者女優ナヤ・リヴェラが結婚!
    最近のビッグ・ショーンといえば、 人気歌手アリアナ・グランデとの交際が話題になっている。 二人の関係で先に想いを寄せたのはアリアナ側だとされ、 ビッグ・ショーンの温厚で優しい性格に惹かれていたとか。 モテ男のビッグ・ショーンだか、 かつての婚約者ナヤ・リヴェラが彼と破局後に電撃結婚したことでも話題になった。...
    ジュードロウが激太りした理由
    ジュードロウが激太りした理由
    ジョードが映画の撮影の役作りのために増量を実施してると話題になってます。 撮影先でバカンスを楽しんでるジュードに、カメラマンのフラッシュが容赦なく襲います。 結果、翌日の各ゴシップ雑誌には「ジュードロウが激太り!」書かれる始末です。 (かわいそうに)が、本人はあまり気にしてない様子で良かったですね。 こういうジュードの...
    ミランダ・カーのボールドのCMが可愛い!
    ミランダ・カーのボールドのCMが可愛い!
    日本の洗剤として多くの主婦に支持されている「ボールド」。ミランダ・カーはそのボールドの広告塔になり、現在CMに出演中です。自分はYouTubeのチャンネルにミランダ・カーが出てるボールドのCMを片っ端からお気に入りに保存して、毎朝鑑賞して和んでます。 自分が一番好きなミランダカーのボールドのCMは高級車に乗ったミランダ...
    ブラッド・ピット主演の「セブン」の感想
    ブラッド・ピット主演の「セブン」の感想
    ブラッド・ピットが10年以上前に主演を果たした映画「セブン」ですが、この映画の中でブラッドが演じてるミルズ刑事がファンに大好評なのです。 この「セブン」という映画は、後のファイトクラブやベンチャミン・バトンでタッグを組むことになるデイヴィット・フュンチャー監督との初めての仕事だった作品です。 アイドル路線から離脱したブ...
    TAKAHIROとミランダ・カーの身長差が話題になる
    TAKAHIROとミランダ・カーの身長差が話題になる
    ミランダ・カーはサマンサタバサの新しいイメージガールに選ばれ、先日東京で開催されたイベントに同じくサマンサタバサの広告塔であるTAKAHIROと共に会見に出席した。 このミランダの日本のイベントでの写真が海外のメディアに報じられ、一緒に写っていたEXILEのTAKAHIROとミランダカーの身長差が話題になりました。海外...
    トム・クルーズの実際の身長を独自に検証。サバ読みはハリウッドの常識?
    トム・クルーズの実際の身長を独自に検証。サバ読みはハリウッドの常識?
    何かと身長に関して触れられることの多い俳優のトム・クルーズ。映画の中で見るトムの全体のシルエットは、お世辞にも大きいとは言えませんね。 そんなトム・クルーズの実際の身長を、彼の過去に出演した作品を参考に検証してみたいと思います。 トム・クルーズと共演するキャストは男性はもちろん、女性まで背の低いキャストを採用する傾向が...
    レオナルド・ディカプリオの結婚はいつになるのか?
    レオナルド・ディカプリオの結婚はいつになるのか?
    これまでモデル好きとして、多くの世界的なモデルたちと交際を重ねてきた俳優のレオナルド・ディカプリオ。レオ様はひとりひとりの女性との交際が短いことで有名。そんな彼が結婚する日はいつくるのか? レオナルド・ディカプリオの女性の好みは十代の頃からぶれない。 それは、金髪で色白の長身の女性。 もっとも、ざっくりいえば「モデル好...
    マイリーサイラスの私服はジーンズとタンクトップが一番好き!
    マイリーサイラスの私服はジーンズとタンクトップが一番好き!
    最近ではロックなイメージの強いマイリーサイラスですが、自分的にはショートヘアーになる前の自然なマイリーが一番好みでした。(今のマイリーもそれなりに好きですよ!) ショートになる前のマイリーの私服(特に夏)はラフなタンクトップにジーンズというスタイルが多く、小麦気味でキレイな肌とゆるい表情が素敵で仕方なかったです。 マイ...
    松井咲子の顔はでかくない!
    松井咲子の顔はでかくない!
    AKBにてピアノを才能をライブで発揮してる松井咲子さん。 彼女は総選挙の人気ランキング自体は低いが、 バラエディ番組などで、特技のピアノで視聴者に猛烈な印象を与えている。 松井咲子について「顔がでかい」という人が多いが、 実際の松井咲子を見た人は、 普通に「別に顔大きくなくない?」という感想。 実際に松井咲子と他のメン...
    ミランダ・カーが愛用してる韓国ブランドの靴と、ミランダを目指す韓国モデル。
    ミランダ・カーが愛用してる韓国ブランドの靴と、ミランダを目指す韓国モデル。
    「BABARA」というのは韓国の靴ブランドの名称。当ブランドをミランダ・カーが愛用してるということで、多くのファッション誌で話題になった。このBABARAは韓国でも人気のブランドで、少女時代やKARAのメンバーも愛用してると言います。このブランドの商品は日本でも販売されており、最近の韓国とミランダの人気から大変売り上げ...
    クロムハーツとコラボしたケイト・ハドソン
    クロムハーツとコラボしたケイト・ハドソン
    何かとロック好きなイメージが拭えない女優のケイト・ハドソンだが、 実際にプライベートでも、シルバーの王様「クロムハーツ」を愛用するほど、ロックな趣味を貫いている。 ケイトは2013年にそのクロムハーツとコラボレーションを果たしており、 実際に公開されたデザインはシルバーファンも納得のセンスであった。 彼女はクラウンの型...