激やせしていた今井雅之さんが余命僅かな末期まできていた・・・病院に入院は?

俳優の今井雅之さんは昨年から激やせが話題となっていましたが、
最近になって末期の大腸ガンであると告白、ファンに衝撃を与えていた。

今井雅之激やせ

激やせだけの話題が先走っていたときには、
今井雅之さんが重い病気だということは誰にも予測できませんでしたね。

バラエディでおなじみ顔であった今井雅之さんが、
この先、引退、最悪いなくなると考えると寂しいです。 続きを読む 激やせしていた今井雅之さんが余命僅かな末期まできていた・・・病院に入院は?

ケイト・モスの魅力は健在。劣化はまだ早い!

背の低いモデルとして、スーパーモデルの常識を覆したケイト・モス。
ケイト・モスの魅力は小さくて、ほっそりしたクールな印象と、
ロックで個性的な趣味が挙げられるが、
それらの魅力の詳細を、個人的に解析してみたいです。

ケイトモス魅力

ケイト・モスは、現在デザイナーとしても売れっ子で、
その仕事に向かうストイックさが、業界で評判なのだ。

それは、モデル時代も同じで、パーティーばかりで遊び人のようにも思われていたが、
撮影の現場の入ると、元気に仕事をこなしていったというのだ。

仕事に対する真摯な姿勢が、彼女のギャップとして知られ、
業界でも一緒に仕事がしたいとリクエストするクリエーターが多くいた。 続きを読む ケイト・モスの魅力は健在。劣化はまだ早い!

キャメロン・ディアスの全盛期を真剣に分析!

めでたく結婚を果たしたばかりの女優キャメロン・ディアス。
キャメロン・ディアスは長年、ハリウッド女優の美のアイコンであり続けたが、
今では42歳となっており、外見だけでなく内面や演技のアドバンテージが業界への生き残りの要因となっている。

キャメロンディアス全盛期マスク

キャメロン・ディアスはもともとはモデル出身の女優。
映画「マスク」など、出だしの頃はアイドル系女優として扱われていた。

多くの人が、その出たしの頃(マスク時代)の彼女が、
ヴィジュアル面での全盛期だと信じており、
実際に、当時20代前半だったキャメロンは艶やかで美しい。

しかし、海外ではある程度の洗練や、内面の色気を重視する傾向にあり、
キャメロン・ディアスの全盛期を、デビュー頃と考える人は少ない。 続きを読む キャメロン・ディアスの全盛期を真剣に分析!

ジョニー・デップの娘リリー・ローズがシャネルのコレクションに登場!インスタグラムの画像の可愛さが話題に。

日本でも有名な俳優ジョニーデップには、女優ヴァネッサ・パラディとの間に、
リリー・ローズ・メロディという女の子の子供がおり、
現在15歳になった娘が、先月3月下旬のシャネルのコレクションに登場し、話題となっている。

ジョニーデップ娘画像

ジョニーデップとヴァネッサの離婚が話題になっていたが、
ふたりの仲は健在も円満で、娘のリリーローズも愛情いっぱいに育っている。

ジョニーデップは昔から娘に溺愛していることで有名で、
2007年の映画「スウィーニー・ドット」の撮影中には、
娘が病気に感染し、ジョニーは撮影の中断させてまで、娘の看病に付き合っていた。 続きを読む ジョニー・デップの娘リリー・ローズがシャネルのコレクションに登場!インスタグラムの画像の可愛さが話題に。

最近のエマ・ワトソンは脱ぎすぎ?話題の「美女と野獣」の公開は2017年!

ハリーポッターシリーズでのハーマイオニー役の子役としてブレイクして以来、ずっと世間の注目を浴び続けているエマ・ワトソンさん。

今では世界的に著名な女優になり、同年代のクリステン・スチュワートに負けない人気を誇ります。

実はエマ・ワトソンさんはハリーポッターのシリーズの途中で、降板を考えていたそうです。

エマワトソン脱ぎすぎ

その理由には、今後の女優業の中で、子役での色がはっきり付き過ぎることを恐れていたそう。

若くして、冷静に自分の女優としての未来を見据えていたのは、さすが才女だなと思います。

実際にハリーポッターシリーズ撮影が最終話になるまでに、
他の作品に積極的に出演していたのはエマ・ワトソンさんだけだでした。

ハリーポッターシリーズが終了し、どうシリーズの撮影(すなわちハーマイオニーから)から解放された頃のエマ・ワトソンさんは、ちょうど20歳前後で、大人の魅力を強く求めていました。

ここ最近の彼女は大人の女性を作品の中で演じることが多いことで、
一部の人には「最近のエマって脱ぎすぎじゃない?」と言われています。

やはり、若い頃に演じきれなかった、色気ある女性に対する熱意が、ハリーポッターシリーズが終わった後に、一気に爆発したのでしょう!

また、大学在学中のエマ・ワトソンさんのの色恋のゴシップにショックを受けたファンが多いように、
やはり、ハリー・ポッターシリーズの中でのハーマイオニーのイメージが捨てきれない人が多く、周囲がエマ・ワトソンさんの過去を引きずっている格好になっているのです。 続きを読む 最近のエマ・ワトソンは脱ぎすぎ?話題の「美女と野獣」の公開は2017年!